• No : 2253
  • 公開日時 : 2021/08/26 16:44
  • 印刷

保護回路表示灯の点灯条件が知りたい。

デジタルパワーアンプの保護回路表示灯の点灯条件が知りたい。
カテゴリー : 

回答

内部放熱板の異常温度上昇(100 ℃以上)、スピーカー出力の短絡時、またはスイッチカバー内のスイッチ位置が「切」のときに点灯します。
なお、スピーカー出力の短絡時の保護回路は、短絡が解除されれば自動的に復旧します。
※保護回路表示灯は、異常状態(内部温度異常、スピーカー出力短絡、ファン異常)全ての障害が取り除かれた後に自動復旧します。
※電源投入時に一瞬点灯しますが、異常ではありません。
※スイッチカバー内のスイッチ位置が「切」の時は、入力信号が入っている状態でも、接続しているスピーカーから音は出ません。単に信号を出力しない状態になるだけで、保護回路が動作しているわけではありません。
※詳細は取扱説明書の「表示灯と異常出力動作一覧」をご覧ください。
 
品番
DA-1210D / DA-2410 / DA-4820