• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

よくあるご質問(FAQ)

  • No : 2114
  • 公開日時 : 2021/01/05 12:59
  • 更新日時 : 2021/01/06 08:57
  • 印刷

アッテネータの接続方法が知りたい。

アンプとスピーカー、アッテネーターの正しい接続方法を教えてください。
カテゴリー : 

回答

1.三線式配線の場合
・アッテネーターのN端子を、アンプのN端子から来ている線に接続してください。
・アッテネーターのR端子を、アンプのR端子から来ている線に接続してください。
・アッテネーターのSP端子を、スピーカーの+端子に接続してください。
・スピーカーのCOM端子を、アンプのCOM端子から来ている線に接続してください。
 
2.二線式配線の場合
・アッテネーターのN端子を、アンプのN端子から来ている線に接続してください。
・アッテネーターのR端子を、アンプのCOM端子から来ている線に接続してください。
・アッテネーターのSP端子を、スピーカーの+端子に接続してください。
・スピーカーのCOM端子を、アンプのCOM端子から来ている線に接続してください。
 
3.複数個のスピーカーを一つのアッテネーターで制御する場合
・アッテネーターのSP端子を、それぞれのスピーカーの+端子に接続してください。
・それぞれのスピーカーのCOM端子を、アンプのCOM端子から来ている線に接続してください。
 
 
「N」は、「+」または「HOT」とも表示されます。
「R」は、「緊急」とも表示されます。
「COM」は、「C」または「-」とも表示されます。
品番
AT-063A / AT-065A / AT-303A / AT-305A / AT-603A / AT-605A

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます

ページトップへ