• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

よくあるご質問(FAQ)

  • No : 103
  • 公開日時 : 2018/03/28 12:00
  • 更新日時 : 2018/07/04 15:30
  • 印刷

ホールコンピューターには接点出力などの起動をかける信号が出ていませんが、接続して自動的に送信できますか。

回答

据置型中継機 WF-140 の外部入力端子1、外部入力端子2とも、音声を検出して送信をはじめる回路が内蔵されています。外部入力端子2には、頭切れ防止のための遅延回路が搭載されています。

1:ホールコンピューターの音声に1秒以上の前置信号(ポーンなど)がある場合は、外部入力端子1に接続してください。
2:前置信号がない場合は、外部入力端子2に接続してください。音声で起動がかかった後、音声を約1秒遅らせる回路が搭載されているため、頭切れが防止されます。
品番 : 
WF-140

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます

ページトップへ